株式会社ビジョン 東証プライム上場(証券コード:9416)

株式会社ビジョン 東証プライム上場(証券コード:9416)
会社概要はこちら

ソフトバンク携帯の法人契約は法人携帯ドットコム!
法人限定プランでビジネス携帯の通話コストを大幅削減!

法人携帯のお悩み、なんでもご相談ください。

お役立ち情報満載!!スマートフォンやタブレットの便利な使い方!ビジネスに使えるアプリのご紹介!おトクなプラン情報などなど!
《テレワーク》で需要拡大!!初期費用0円+法人限定 基本料金は1,848円~ 安心のソフトバンク携帯! オンライン限定!おトクな法人格安プランをご提案します。

2022-04-13(水)15:00

UQモバイルの法人携帯は3つの通話オプションから最適なプランを選ぼう!

UQモバイルの法人携帯は3つの通話オプションから最適なプランを選ぼう!
0120-369-421 CM放送が多く知名度高いUQモバイルは、個人向けに限定されているわけではありません。
法人携帯のプランも用意されています。

法人契約の特徴は3つの通話オプションで、
上手な選び方をすれば従来よりも通話料金を下げることができるでしょう。

そこで、今回はUQモバイルの法人携帯の通話オプションや料金、
実際に契約する際の流れなどについて解説していきます。

 

▼目次


 
 

CTA画像

法人携帯のご相談がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。
お問合せ・お見積りは完全無料です。

今すぐお問い合わせをする

 

法人携帯の通話料金を抑えられるUQモバイルの通話オプションとは?

 

社内連絡や営業電話など携帯電話を使う場面はさまざまです。
業務上の利用で通話料がかさんでいるなら、
通話オプションが選べるUQモバイルは乗り換え候補の一つになるのではないでしょうか。

そこで、はじめにUQモバイルに用意されている3つの通話オプションを紹介します。

 

1カ月最大60分の通話パック

 

月に1〜2回程度長電話をする場合は、国内通話料が最大60分まで定額になるプランが向いています。

月額550円(税込)で、1カ月で最大60分までなら通話料を気にすることなく話すことができます。
例えば、本社への業務報告など1回30分近くかかるような通話が月に2回程度あるようなときは、お得に使える通話オプションです。

このオプションは、通常の国内通話料30秒ごとに22円(税込)で計算された月間累計額から実際の通話時間に応じて差し引かれるもので、
最大で2,640円(税込)が減額されます。

ただし、電話番号案内(104)とナビダイヤル(0570で始まる番号)などは、
対象外になるので注意する必要があります。

 

国内通話10分かけ放題

 

電話をかける頻度は多いものの、1回の通話が数分程度しかかからないという場合に向いている通話プランです。
月額料金770円(税込)で、1回につき10分までの通話がかけ放題になります。

営業などの毎日短時間の電話をかける必要がある職種なら、無駄なく使えるプランではないでしょうか。
ただし、通話が10分を超えたときは、30秒ごとに22円(税込)という通常の通話料金が別途加算されます。

例えば、12分通話した場合は、超過した2分だけ通常の通話料金として88円(税込)が加算されることになります。
また、このオプションについても、「0570」で始まるナビダイヤルなどUQモバイルが指定する電話番号は対象外です。

 

国内通話かけ放題

 

国内通話かけ放題は、電話回数も多いうえに1回の通話時間も長いという場合に適しています。
月額料金は1,870円(税込)で24時間かけ放題なので、日中や夜間を問わずに電話をかける職種の人に向いている通話オプションです。

例えば、1回30分の通話を月に10回かけた場合で計算してみましょう。
この場合、UQモバイルの通常通話料金では(1分44円×30分×10回)で月額料金は13,200円(税込)になります。

ところが、国内通話かけ放題なら1,870円(税込)ですから、毎月1万円以上節約できるということです。
ただし、「0570」で始まるナビダイヤルをはじめとするUQモバイルが指定する電話番号は対象外となるので、
かけるときは注意が必要になります。
 

 
 

UQモバイルの法人携帯料金や支払い方法は?

 

UQモバイルの法人携帯には
 

  • 「くりこしプランS」
  • 「くりこしプランM」
  • 「くりこしプランL」

  •  
    上記3種類の料金プランが用意されています。

    それぞれの月額料金は「くりこしプランS」が1,628円(税込)、「くりこしプランM」が2,728円(税込)、
    そして「くりこしプランL」が3,828円(税込)です。

    基本データ容量については、S、M、Lの順でそれぞれ月当たり3GB、15GB、25GBとなっています。
    なお、データ容量に不安がある場合、節約モードで運用を行うようにすれば容量はそれほど消費されません。

    1点注意しておきたいのは「くりこしプラン」は2021年9月1日(水)をもって新規受付が終了していることです。

    ただし、あくまで新規での申し込みができないというだけで、
    すでに契約中の場合は引き続きそのまま利用することができます。

    支払い方法は、法人用クレジットカードか口座振替、もしくは払込取扱票の中から自由に選べます。
    そのため、勤務先や自分の事情に合った方法での支払いが可能です。
    このほかにも、auかんたん決済にも対応しています。これは、UQモバイルがauの回線を使用しているために可能な支払い方法です。

     

    法人携帯をUQモバイルで契約する流れ

     

    UQモバイルの法人契約は、選べる3つの通話オプションが魅力的です。
    J.D.パワーが公開した「2021年携帯電話サービス顧客満足度調査」では、
    <バリューキャリア部門>で1位を受賞し、高評価を得ています。

    法人携帯として利用するには、十分な条件を満たしているといえるでしょう。
    そこで、UQモバイルを検討する前に契約の基本的な流れを紹介していきます。

     

    電話で申し込む

     

    申込方法の1つとして用意されているのが電話です。
    UQモバイルは、法人専用窓口が用意されており、そこにかけることで法人携帯の申し込みができます。

    まず、電話をしたら申込書を送付してもらいましょう。
    なお、法人専用窓口からは見積もりを取ることも可能です。
    申込書が届いたら、住所など必要事項をすべて記入し、捺印をします。

    そして、メールもしくはFAXで送信します。

    このとき、申込書に加えて法人確認書類と担当者の在籍確認書類、さらに本人確認書類も必要です。
    在籍確認書類については、名刺または社員証などで問題ありません。
    ここまで進むと、UQモバイルから確認書類が簡易書留で送付されてきます。

    確認書類を受け取った後は本登録へと進み、完了するとSIMカードと端末が納品されて使用できるようになります。

     

    店頭で申し込む

     

    UQモバイルの法人携帯は、店頭で申し込むことも可能です。

    近くにUQモバイルの販売店がある場合は利用してみましょう。
    ただし、法人契約は即時開通可能店舗しか受け付けを行っていませんので確認が必要です。
    店頭に行く際、事前に法人確認書類と担当者の在籍確認書類、本人確認書類を用意しておき、持参します。

    担当者の在籍確認書類は、電話での申し込み同様、名刺や社員証で大丈夫です。
    店頭申し込みの場合、担当者の本人確認に補助書類を求められることもあります。
    そのため、住民票の写しや公共料金の領収証なども用意しておくといいでしょう。

    店頭では、料金プランや端末について販売員から説明を受けることになります。
    店頭の場合も、申込書が送付されるので、受け取ったら必要事項を記入して捺印し、返送します。

    そして、審査が完了した時点でSIMカードと端末の受け取りへと進み、使用開始という流れです。
     

    CTA画像

    法人携帯のご相談がありましたら、
    お気軽にお問い合わせください。
    お問合せ・お見積りは完全無料です。

    今すぐお問い合わせをする

     

    UQモバイルで法人契約するときの注意点

     

    格安SIMサービスの場合、Webでの申し込み窓口が用意されているケースがほとんどです。
    しかし、UQモバイルで法人携帯を利用する際のWeb窓口はありません。
    そのため、やや手軽さに欠けるといえます。

    見積もりについても、電話や店頭での対応になります。
    気軽にWeb上で料金のシミュレーションができないという点では、
    不便さを感じることもあるでしょう。

    UQモバイルで法人契約をする際は、時間に余裕があるときを選ぶ必要があります。

    また、実際にSIMカードと端末を受け取るまでの期間は5日〜1週間程度です。
    申し込みしたその日から使えるわけではないため、
    使用したい時期を考えて早めに申し込むようにしましょう。

    UQモバイルの場合、音声通話やSMSのみとなっておりデータ通信は使えないことも注意しておきたい点です。
    ただし、国際ローミングに対応した機種であれば海外での利用も可能で、条件に合っていれば手ごろな料金で便利に使えます。

    UQモバイルの法人携帯で通話料金をお得にしよう

     

    UQモバイルは大手キャリアと比較して月額基本料が安めですし、
    通話オプションが複数用意されているのが特徴です。
    料金プランと使い道が合えば、お得な通話料金で利用できます。

    しかし、データ使用も含めての最適な料金プランを選ぶとなるとなかなか難しいものです。
    月額利用料を少しでも安くしたいなら、
    携帯利用状況に合わせた格安プランを提案してくれる「法人携帯ドットコム」を検討してみるといいでしょう。
     

    CTA画像

    法人携帯のご相談がありましたら、
    お気軽にお問い合わせください。
    お問合せ・お見積りは完全無料です。

    今すぐお問い合わせをする

     

    「法人携帯」に関する関連記事

    【参考】法人携帯のおすすめプランを徹底比較!ドコモ・au・ソフトバンクの通信キャリア別特徴

    【参考】法人携帯は購入、レンタル、どっちがいいの?料金やメリットについて

    【参考】法人携帯で通信コスト削減!3つのポイントについて

    【参考】ビジネス向け法人スマホ導入について

    【参考】ビジネス向け法人ガラケー導入について

    【参考】法人携帯の新規契約について

    【参考】法人携帯の乗り換えについて

    【参考】法人携帯の機種変更について

    法人携帯ドットコムが携帯電話に関する御社のお悩みを解決!法人携帯の導入を全力でサポートいたします!
    スマホ・携帯OK!

    お電話でのお問い合わせ・お見積り

    0120-369-421

    24
                                        時間通話無料 全国対応

    何台導入しても驚くほど安くなる!?

    初期費用 料金シミュレーション

    メールでのお問い合わせ・お見積り

    お問い合わせ・カンタンお見積り
    驚きの料金をシミュレーション!お気軽にお問い合わせください!
    • お電話
    • お問合せ

    お役立ちガイドのRSSを購読する!!

    ページTOP

    \オンラインにて無料お見積り可能!/

    《法人限定プラン》で確実にコストを削減!

    お電話はこちら

    0120-369-421

    24時間フリーダイヤル 通話料無料!スマホ・携帯からもOK!

    メールでお問い合わせ