東証マザーズ上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

料金・プランに関する事例|ソフトバンク携帯の法人契約は法人携帯ドットコム!

株式会社ビジョン ソフトバンク正規代理店
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 会社概要

料金・プランに関する事例

S株式会社

社員間通話を無料にする事で
大幅なコスト削減に成功

課題
通信費の削減
複雑な精算処理業務の軽減

導入背景

社員数22名

今までは業務連絡の為に個人携帯を利用しており、業務利用分の通話料を個人から申請し精算の処理を行っていた。個人の携帯電話なのでもちろんドコモ、au、ソフトバンクなどバラバラの為、毎月の精算処理業務も複雑で大変な時間を要していた。また、使用料金も膨らむ一方で通信コストを削減できないかと探していた。

導入効果

コスト削減61.7% 業務効率UP

ソフトバンクの法人専用のプランとサービスにより社員間通話の通話料を無料にできた。また、法人契約なので通信費用の一括管理が可能となり精算処理業務も改善!業務効率を改善、向上ができた!

1.社員間通話のコスト削減に成功! 2.通信費の一括管理で精算処理業務も効率UP! 62%コスト削減

A急便株式会社

業務連絡の為、会社固定電話から
各ドライバーへの通話コストの削減に成功

課題
通信費の削減
固定電話と携帯電話間の通話料を削減

導入背景

社員数15名

業務連絡の為、一日に何度も各ドライバーへ連絡を取る必要がありコスト削減ができないものかを検討していた。携帯電話同士の通話無料でもメリットはあるが、各ドライバーから一度に着信があったりすると出られないので急ぎの連絡の時に困っていた。固定電話からも携帯電話からも通話が無料になればと思い探していた。

導入効果

コスト削減53.9% 業務効率UP

ソフトバンクの携帯電話を法人で導入し各ドライバー携帯電話同士の通話料を無料にできた。固定電話も合わせてソフトバンクに統一したことで固定電話からソフトバンク携帯電話への通話料も無料にする事ができた。
また、各ドライバーから会社の固定電話へも通話料が無料となり急ぎの電話も受ける事ができるので業務効率も改善できた!

1.固定電話と携帯電話のコスト削減に成功! 2.社員間の連携も上がり業務効率UP! 54%コスト削減

不動産業 M株式会社

Wホワイトにプラン変更して、
通話料を削減出来ました!

課題
コスト削減
業務効率アップ
プラン
Wホワイト

導入背景

社員数15名

社内通話をメインとして利用する業務端末を導入しようと考え、法人携帯ドットコムを見つけてコンサルティングをお願いした。ヒアリングしてもらったところ、取引先との社外通話もする社員がおり、思ったよりも通話料が高くなることが分かった。Wホワイト・法人限定プランを適用すると社内も社外も通話料が安くなるということを知り導入を決めた。

導入効果

コスト削減52.7% 業務効率UP

導入して3ヵ月後にプラン診断をしてもらうと、コンサルティングを受ける前に当初想定していた利用頻度や社外への通話割合など大きく異なっていたが、リスクを回避する為に社外通話も多めのプラン設定にしておいた事でコストも予定内に納まった。社内通話はもちろん、社外通話をする可能性を踏まえてWホワイト、法人限定プランでコンサルティングの上で導入したことで結果的にトータルコストの削減につながった!

1.法人限定プランとの組み合わせでトータルコストの削減に成功! 2.社外通話もWホワイトなら10円(税抜)/30秒

IT業 P株式会社

携帯電話と固定電話を無料にすることで
大幅なコスト削減に成功!

課題
通信費の削減
精算処理業務の効率アップ
プラン
ホワイトライン24

導入背景

社員数15名

外出中に営業(携帯電話)と事務所責任者(固定電話)とのやりとりが多く、連絡する際は、社内連絡用フリーダイヤルを利用させていた。フリーダイヤルだと業務効率が悪く、通話料も高いので通信コストが膨らむ一方だったので、通信コストを削減できないか悩んでいた。

導入効果

コスト削減57.3% 業務効率UP

法人契約でソフトバンク携帯電話とおとくラインを導入し、携帯電話と固定電話の通話料が無料になった。結果、通信コストを大幅に削減することが出来た。また、携帯電話と固定電話の請求が一括でできて精算処理業務も負担にならなくなった。

1.携帯電話と固定電話のコスト削減に成功! 2.社員間の連携が上がり業務効率もUP! 65%コスト削減

レストラン・カフェ経営 C様

法人名義で導入することで
通信コストの大幅削減に成功!

課題
通信費の削減
社員間の連携アップ
プラン
ホワイト法人

導入背景

社員数15名

今まで社内通話も社外通話も、それぞれの個人携帯を利用していた。基本的には社内通話が多く、ソフトバンク携帯を利用する者もいたが、ほとんどがドコモ、auを利用していた。また、夜21:00以降の社内通話も多い為、通信コストが膨らんでいた。法人契約で社内の携帯電話を導入し、通信コストを削減できないかと悩んでいたところ、法人携帯ドットコムの法人限定プランでコスト削減ができる事を知り、導入を決めた。

導入効果

コスト削減62% 社員満足度UP

法人名義でまとめて導入して、社内間通話も24時間無料にできた。無料通話が1,000円(税抜)付いている上に、社外通話も割引され、大きな通話料のコスト削減ができた。通常業務が終わってからの社員同士のやりとりや、店舗間の情報共有など、今まで以上に活発に行われるようになり社員・店舗間での連携も向上した。
※社外通話の割引率は契約台数に応じて異なります。

1.社内通話が24時間無料に! 2.無料通話も付いてしかも社外通話が割引に! 57%コスト削減

製造業 株式会社H様

固定電話の通話料の大幅削減に成功

課題
通信コストの見直し
プラン
おとくライン

導入背景

社員数15名

固定電話から遠方の取引先への通話が多く、毎月膨大な通話料が掛かり困っていた。先日、社内・社外共に携帯電話の通信費削減の為、ソフトバンク携帯の乗り換えを法人携帯ドットコムに依頼した際に、「おとくライン」導入で固定電話もソフトバンクに一本化すれば、固定電話の通話料も安くなることを知り、「おとくライン」の導入を決めた。

導入効果

コスト削減60% 業務効率UP

簡単に分り易く固定電話の通話料の見直しをしてくれた。初期費用なども必要なく、しっかりと現地調査までしてくれて、今の使い方や品質を変えずにスムーズにおとくラインに切り替えられた。おかげで今は固定電話からの遠方の取引先への通話料が約1/10で済み、大幅なコスト削減ができた。また、携帯電話と請求書を一括にまとめる事ができ、精算処理の手間も楽になった。

1.通信コストの大幅削減に成功! 2.請求書も携帯電話とまとめてくれて、業務効率もUP! 60%コスト削減
  • 24時間受付/携帯・PHSからもOK!
  • お問い合わせ・スピードお見積り
キャンペーン実施中
PICK UPコンテンツ

このページの先頭へ